• おりゃーーーー
    この現実の多さに目が回り始めた
    今日この頃ではございませんでしょうか。

    タロットで現実を占うための次のプロセスとは~その3~

    昨日練習しよう!

    ブログに書いたのは、
    その目の前にあるパソコンとか
    スマホとか
    ポテチとか
    リモコンとか

    そーゆーのを
    どうにかこうにか
    タロットカードに当てはめちゃおう!
    ということ。

    ちょっとやってみた?

    うちのスクールでも
    中級からこのもう少し複雑なものを
    するんだけど、
    みんな嫌がる嫌がる笑

    で、今日はさ、
    例えば私だったら
    どういうものを
    どういうカードに当てはめるか

    この例を挙げていこうと思います

    例えば今これを書いている
    パソコン。

    一番オーソドックスな
    ライダー版のタロットで
    例えると、

    四角四面で、
    命令を出せば
    その答えが出て、
    そのまんまの現象が
    そのまんま表現される
    このパソコンは

    Ⅳ・皇帝

    って感じ。


    それから、
    目の前にミニチュアの
    タロットカードがある。

    これは、
    Ⅰ・魔術師

    って感じ。


    わたしにとっては
    たくさんの物事につながる
    入り口だし、

    そして現実に
    わたしの仕事となっているし、
    そして、
    たくさんの生徒さんたちと
    わいわい言いながら
    話題を作れるから。

    わたしにとってはタロットカードは
    プライベートなものではないし、
    そとのみんなに向けて
    表現するものだから。

    エンターテイナーである
    魔術師くんにぴったり!

    そして、
    窓にかかってるカーテンは
    Ⅱ・女教皇

    外と内を遮断して、
    カードの絵にあるように
    背面にかかってる感じ。


    冷蔵庫は
    Ⅲ・女帝

    ごはんのもとが入ってて、
    そこは命の源で
    満ち満ちてる感じ。

    腐らせることもあって
    行き過ぎることもある。

    こどもがしてる
    再提出の宿題は

    20・審判

    今着てる
    モノクロボーダーのTシャツは

    13・死神


    ね、身の回りたくさんモノあるでしょ。
    それ全部タロットで表現できるっちゃん。

    カンタンかろ?
    こうやっていけば、
    ライダー版じゃなくて
    どんな版の
    タロットカードも使えるでしょ。

    海外のきれいなタロットを買って、
    テキストがなくても
    ぜーんぜん大丈夫。

    もちろんね、
    深く深く読んでいくときには
    カードの世界の成り立ちや
    数字や
    タロットがそもそも
    どんな世界観で
    生み出されたものかを
    知る必要はあるんだけど、

    あなたが毎日の
    キツイなーと思う事や
    どうにかうまくやりたいな、
    と思うことを
    具体的に読むときには
    おりこうさんなお勉強よりも

    こちらのやり方をまずマスターすることが
    ずっとずっと
    大事なことなのだ。

    だって現実の中のこと
    占いたくない?

    ね、この世の現実って
    たくさんあるのよ。

    タロットカードは78枚しかないけど、
    その78枚で
    この世のすべてを
    読まなくちゃならない。

    だから、
    テキストのキーワードなんて
    覚えちゃダメ。


    そんなことを覚えてしまったら、
    他の言葉が言えなくなるからさー。


    そして、こうやって
    現実のものをカードに当てはめていくと、

    カードに
    良い・悪い

    というのが
    全くないことに気づいてくる。


    タロットを勉強する私たちは
    どれだけこの

    良い
    悪い

    に惑わされているのかが
    勉強していくと
    だんだんわかってくるよ。

    さあ、こんな感じで
    どんどん
    当てはめてみてね。

    当てはめるためには、
    わたしたちは毎日の暮らしの中で

    どう行動し、
    どう考え、
    なにを選び、
    なぜ選んだか、
    そこに何があるか、

    ひとつひとつ意識しながら
    生活する必要があるわけ。


    その細かなひとつひとつの考えを
    ぜひカードに
    当てはめてみてね。

    まーやりすぎると
    あまりに合理的になりすぎて
    効率求めすぎるようになるけどさ、

    まあそのへんホドホドにな!

    じゃあな!また明日
    おやすみ!