第138回の定期演奏会のCD入手。19870611て書いてある。
今は指揮の堤さんもソリストの千葉馨さんもなくなって、でも音楽はここにあるわけ。

20歳の春に初めて交響曲の1stを吹いて、
サブメインはR.シュトラウスのホルンコンチェルトNo.2、
こちらも上吹いて、
毎日講義も出ず、
Shostakovichもさることながら、
いやもうほらこのRichardには
わたしの20歳のすべてが詰まってるわけよ。


オリジナルのCDができたのは25歳くらいだったか、
その頃は長崎で必死で生きてたし、
半年に一度だけ福岡で演奏聴くのが本当に楽しみで、
こんな世界はもう私には関係ないと思ったから買わなかったのが、
今になってひょんなことから
復活してようやく聴いてみた。


あいたー、もっとうまかったつもりやったけどねー。