久々最終便に乗ると、福岡は雨上がりで塵はなく、上空からは宝石をまき散らかしたように街が見えて、この光の中に降りていけるなんて、なんて幸せなんだろうと思った。

心震える景色を一番大事な誰と見るか。

写真撮れなかったのホント残念。