占いに来てくださるお客様からいただく質問で、 すんごい困るものがあります。

もうそれは本当にどう答えていいのか、 最初からすみずみまで話すべきなのか それともはしょっちゃっていいのか

すごーく悩みます。

その質問とは、 「その結果はどのカードが表しているんですか?」というもの。

タロット占いに来られるお客様というのは けっこうカードの意味をお勉強してる方が多いです。

そして、勉強熱心であればあるほど カードの意味に詳しくて、 この質問が出てくるのだと推測。

さて、この質問に対してどうして私が困るのか。

これは私のタロット占いの仕組みに原因があるようです。

他の占い師さんの頭の中はわからないけれど、 私の占いは一本の脚本やドラマを作るのに似ています。

たとえば占いでカードを10枚展開していたら、 その10枚というのは一本のドラマの10個の場面ということ。

10個の場面から一つの脚本が作られ、 それはとてもドラマティックなお話となって 私の頭の画面に表れます。

でですよ、私はお客様からいただくいろんな相談に対して、 このドラマの中から解答を探し、見たそのままを 言葉にしていくわけです。

途切れないある一定期間を表すドラマですから そこには質問以外のこともたくさんあるし、 全然関係ないテーマや他人の人生も みえてきたりします。

占いの結果を言葉にしているときには すでにカードよりもこの頭の中のドラマを見ているわけで、

そのドラマのこの部分が、 目の前に展開されているこのカード!とは いいきれないことが多いのです。

頭の中のドラマを見て、 さらに目の前のカードを見て固めて、 さらにもう一度ドラマに戻って、

ということをくりかえしながら そのドラマをより現実的に、具体的にして いま実行できる強く効果的な方策を探ります。

カードって、本に書いてあるキーワードよりも ずっとずっと情報量が多くて、 それもどのカードがどの意味、といえない一つの原因なのでしょうね。

とまあこういう感じで占いの結果を作り上げていくので、 カードとカードの間って言うか、 隙間を読んでいるときには 「どのカードがその意味なんですか?」と聞かれても 正直答えられません。

いまそういった質問をいただいたとき どう答えているかというと、

もごもごしながら 一から説明しております

私はこういった頭の働きで占いをするけど、 その仕組みをよりわかりやすく伝えることは 占いの講師として、そして占い師として とても大事なことだと考えているので

一言でこれを説明できるよう、 言葉を見つけていかなければなあと考えています。

というわけでわたしがもごもごしても、 決してごまかしているわけではありませんので ご安心を(笑